リボンとラッピングペーパーで作るウエディングパーティー!

黒板アートのウエルカムボードを作ろう

たくさんのリボンにラッピングペーパーの束、バルーンや紙のポンポンなど、ペーパーアイテムは、ウエディングデコレーションをDIYする時の心強い味方です。質感の異なるゴールドとホワイトのペーパーをベースに、作り上げていくといいでしょう。ウエルカムボードは、ラッピングペーパーや外国の新聞紙を白い絵具で塗ってから、ローズやデイジーの形にしていきます。コツコツとつくったペーパーフラワーをグルーガンで、黒板のふちにとりつけていくだけでも、とても華やかになりますよ。

ゴールド&ホワイトのハーモニー

席次表は、スクラップブッキングの紙で、大きめのロゼットにして、華やかにしあげていきます。ロゼットを取り外せるようにしておけば、プチギフトにもなります。中央のプレート部分に、クレヨンでメッセージを書いたり、柄の組み合わせも楽しみながら考えていくといいでしょう。メニュー表は厚手の画用紙で、表紙を作り、プリザーブドグリーンで留めます。留めるためのテープには、ネームを入れれば、席札になりますし、テーブルフラワーもかねてダイナミックな演出を心がけましょう。また、ゴールドのペーパーをクラウンやティアラの形にして、ゲストテーブルに並べていきます。高さや大きさに変化をつけるとテーブル全体にリズムが生まれますよ。ゲストテーブルのセンターフラワーは、ペーパーフラワーとフェイクグリーンでボリュームを出して、パールを縫い留めて、華やかに仕上げていくといいでしょう。プリザーブドグリーンは、ゲストのイメージに合わせて、それぞれ異なるものをセレクトしていきます。

郡山の結婚式場を探すのであれば、まずは条件を整理しましょう。イメージする式のプランや規模を考えて、どのようなところがいいか考えていきましょう。