知っておきたい!オーダー家具の賢い選び方

価格だけで判断してはいけない

家具を選ぶ際にはどのようなポイントに気を付けたらいいのでしょうか。まず気になる方が多いのはその価格です。安い価格の商品にどうしても目が行ってしまいがちですが、それだけで判断するのは良くありません。安く手に入っても品質の問題ですぐに壊れてしまい、結局早いスパンで買い直さなければいけないということも考えられるでしょう。長い目で見た時に本当にお得に家具を購入するためにも、価格以外のポイントにも目を向ける必要があります。それはオーダー家具にも言えることです。特にオーダー家具はその素材や技術にこだわることができるので、オーダーする際は価格以外のポイントにも注意しましょう。

こだわりのある業者を選ぶ

オーダー家具を選ぶ時の重要なポイントの一つに、使われている素材がどのようなものかという点があります。さらにここで塗料に注目してみるのもポイントです。素材によってそれにふさわしい塗料も変わってきます。この素材にはこの塗料を使うという使い分けができている業者は、こだわりを持った業者である証拠にもなります。打ち合わせの段階でこれらのサンプルを確認しておくと、より良いイメージが沸くでしょう。

自分の理想をきちんと伝える

オーダー家具には自分の理想を反映できるというメリットがあります。このメリットを最大限に生かすためにも、自分の理想とする家具の情報をしっかりと伝えておきましょう。相手任せの部分が多くなると、「やっぱり自分に合っていない」という問題が生じやすくなります。どんなインテリアと合わせるのかなども事前に伝えておきましょう。

日本人に慣れ親しんだ、障子や畳・木のぬくもりと、現代的なスタイリッシュなスタイルを合わせることにより、和モダンな空間となります。